ちいさなまいにち

興味あること:節約・断捨離・片付け・収納・時短・子育て

粗大ゴミの座椅子を解体してみました

f:id:tamazow:20150905112910j:image

 
座椅子も粗大ゴミ

 

chiisana.hatenadiary.com

 

我が家の地域では、
座椅子は2脚まで510円で
粗大ゴミを受け付けてくれます。
 
 
1脚しかないしなーと
もったいなく思っていると
ひらめいた!
 
解体してみたら、
もしかして燃えるゴミと燃えないゴミに
分かれるかも!
 
と、思い立ち、
突然部屋で黙々と解体を始めました。
 
 
クッションがやたらに散らばるけど
時すでに遅し。
 
 
新聞紙敷けばよかったと
後悔しながら作業を続け
30分ほどでクッション部分を
取り除くことができました。
 
 
写真は骨組みだけになった座椅子。
 
 
ただ、残念なことに
燃えないゴミの袋に入らず…(>_<)
結局、粗大ゴミで捨てるしかないようです。
 
 
 
金鋸とかでカットすれば
いけるかもしれませんが。
ちょっと諦めモードです。
 
 
本当に、ものって
買う時より捨てる時が労力いりますね。
 
 

最後まで読んでいただきありがとうございます。