読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさなまいにち

興味あること:節約・断捨離・片付け・収納・時短・子育て

買う時に捨てる時のことを考える

必要なものだけで暮らす
無駄のない、無駄がそぎ落とされた
すっきりした暮らし。

それが理想なので、
少しでも近づけるように
家にあるものを
いるかしら?いらないかしら?と
自問自答するようになりました。
f:id:tamazow:20150827134025j:image

洗濯好きだからか
ピンチハンガーは
大きいサイズを3個持っています。


ひとつはステンレス。
もう2つはプラスチック。

木製のハンガー6本と
プラスチックのピンチハンガーひとつ、
手放すことにしました。


ピンチハンガーも木製のハンガーも
燃えるゴミで出していいのか迷います。


ゴミの出し方がわからない、
もしくは面倒で、捨てるのをやめる。
という選択をしていた以前の私。


調べてみると、ハンガーやバッグなど
金属部分が一部あっても
燃やすゴミでした。



これで、無事手放すことができます。


これからは、買う時に、
きちんと使い切って捨てる時も、
どうやって捨てられるか
意識して買う決断をしようと思います。


いつまでも無料でゴミが捨てられるか、
わかりませんもんね。