読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさなまいにち

興味あること:節約・断捨離・片付け・収納・時短・子育て

粗大ゴミをクリーンセンターへ。

実は、座椅子を解体して出た骨組み部分だけ

ずっと納戸にしまっていました。

 

 

chiisana.hatenadiary.com

 

 

解体してから1年経ってます(←ズボラ過ぎ!)

 

 

ようやく重い腰を上げ、

粗大ゴミの受付に電話をして申し込み、

「細かいパイプや木材などがあるので

全部まとめて500円とかにしてもらえないですか?」と

ずうずうしいことを訊くと

 

「クルマはありますか?」と逆に訊かれ

「はい」と答えると

「では、クリーンセンターご存じですか?

そちらに直接持ち込みされると10kgで200円です」と

教えていただきました。

 

以前にも聞いたことがあったのですが

その当時はクルマを所有していなかったので

完全に頭から消えていました。

 

 

昨日、クリーンセンターに持ち込んだものは

●座椅子解体後の骨組み金属部分

●家具調こたつ(使わなくなったうえ、大きすぎる)

照明器具(LED照明に取り替えた)

木材2枚〈70cm×30cm

●窓枠物干し〈竿2本と突っ張り棒本〉

●スキーバッグ(古すぎて劣化)

●1泊用キャリーバック(壊れた)

●電気あんか(古すぎて使用が心配)

●自転車空気入れ(壊れた)

以上9点で864円でした。

 

集荷をお願いするより、ずっと安く済みました。

 

 

初めて、クリーンセンターに行きました。

底が見えないところに

ぽーいぽーいと放り込まれる粗大ゴミ。

次々にゴミを捨てにやってくるクルマ。

 

 

 

自分ひとりは小さい力ですけど、

ゴミを減らす努力をしたいな。

子供を一度連れてくるのも良いかも。

 

 

 

そんなことを考えながら

クリーンセンターを後にしたのでした。

 

 

おかげさまで

家はキレイにスッキリしました。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ