ちいさなまいにち

興味あること:節約・断捨離・片付け・収納・時短・子育て

2つのチェストを両方手放すことに。

私のブログで一番読まれているのが捨て記事です(笑)

マットレスや、座椅子の解体などで検索されてこられた方が

多いみたい。ありがとうございます。

 

 

f:id:tamazow:20180418133016j:plain

 

 

 

chiisana.hatenadiary.com

 

chiisana.hatenadiary.com

 

寝室ではチェストが凶器になる?!

 

ブログをお休みしている間も、

ダイニングテーブルを買い換えたりしていますが、

今回、この思い入れのあるチェストを手放すことにしました。

 

え?!なにこの色合い!天板は茶色で、あとはイエロー!!そして、取っ手も違ってる!

しかも落書き!!という声が聞こえてきます(笑)

f:id:tamazow:20180418133659j:plain

 

chiisana.hatenadiary.com

 

このときのチェストのとなりに、写真のチェストもいたので

一緒にペンキを塗ってお気に入りにしていたのですが

(天板など途中で断念…)

元々あった部屋に子供の勉強机を入れたため、寝室に移動。

そして、もう1個のチェストは処分してあります。

 

 

でもやっぱり寝室に、高さのあるものは置いておきたくない。

倒れてしまったら、すぐそばに寝ている夫が大変なことに!

 

寝ている間に何が起こるかなんて、誰にも想像できません。

できるだけ、危険は回避したい。

というわけで、手放します。

 

解体したいけど…

本当は、解体したいところなんだけど

さすがに大きすぎます。

 

調べたら、バールやハンマーが必要で

しかも指定ゴミ袋に入る大きさまで小さくしなければなりません。

 

 

 

解体は諦めます。

が、自治体に引き取ってもらうためには

1500円か2000円必要になります。

※自治体によって違うと思いますが、うちの場合)

 

 

 

お給料入ってからにしようかな。。。